15064954_1019708668152463_751788937_o

やらなきゃいけないってわかってる・・・

動きたくない。
ってゆうか何にもしたくない。
もーやだよー
ぐずぐずしたいよー

・・・しかしどう考えてもやらなきゃいけない。

 

そんな時にエネルギーが変わる、
7つの方法をオススメします!

モチベーションを上げる7つの方法

①いっぺんに色々やらない

エネルギー漏れが多い理由の一つが、
《未完了が多い》こと。

同時進行がたくさんあるより、
少しずつでも完了の数を多くするようにすると
エネルギー漏れを防ぐことができます!

②憧れの人を置換する

「私なら食後のケーキを注文するだけど、
中村アンならルイボスティーを注文するだろう」
など、

憧れの人の考えに置き換えてみることで、
自分のエネルギーの使い方が変わりやすくなります。

できれば仕事・健康・恋愛など、
《カテゴリーごとに憧れの人を見つける》のがオススメ!

③細かく目標を設定する

「牛を1頭食べろ」と言われたら
すでに胃が苦しくなりそうですが、

「今日は肩ロースの端だけ、明日はタンの先だけ」
と小さく進めていくと、いつの間にか1頭食べれるでしょう。

《いきなり大きな目標を考えず》に、
細かく設定することで進みやすくなるのです!

④時間を長くしすぎない

自分の集中できる時間て知ってます?
実は人が集中できるのは60〜90分くらい。

「よし!やるぞ!!」と
長時間頑張ろうとするより

《60〜90分くらいを目安》に、
短めで時間を設定する方がエネルギー漏れがなくなるのです!

⑤新しいツールを導入してみる

「1日2L水を飲む!」と決めてもなかなか続かない人が、
水飲みアプリ(どれくらい飲んだか記録できるアプリ)を使用すると、
簡単に続けられるようになったりします。

人は、
《新しい刺激でエネルギーが変わりやすい》
のです。

ゲーム性があるもので、
手軽なものから始めるのもいいかもしれませんね!

⑥テーマソングを作る

ロッキーのテーマでテンションが上がるマッチョが多いように、
自分が元氣になるテーマソングを見つけてみましょう。

よりエネルギーを変えるには、
好きな映画やドラマなど
《主人公に感情移入しやすい曲》がオススメです!

⑦友人と仕事について話してみる

あなたの悩みは、
意外に友人も悩んでいるかもしれません。
もしくはすでに
その解決方法を知っているかもしれません。

人の話すことでエネルギーが外に出て、
《自分の中でぐるぐると滞留するのを防ぐ》のです!

 

まとめ

7つの方法をご紹介してきましたが、
私が一番即効性があると考えている方法は

《まずは、できるものからやる》ということ!

テストでも1つの問題を悩み続けるよりも、
できる問題から手をつけると点数につながりやすいですよね?

1つに詰まったら次!と
解決できるものから進めることで、

エネルギー漏れなく
モチベーションを保ちやすくなるのです。

やる気が出なくて困った時、
ぜひ試してみてくださいね!

あなたのエネルギーは自分で変えることができる!
望む未来へ変化していけますように☆

エナジーカウンセラーみちみち

365日スッキリできる!『エネルギーの法則』無料メルマガ

メルマガ

1日1粒、今日を変えるエネルギーのサプリ♪
【365日スッキリできる!エネルギーの法則】

⇒メルマ登録はこちらから☆