21875908_1313498058773521_243911738_o

眠れない夜、
あなたはどうしていますか?

寝ないとまずい・・・
明日が辛くなる・・・
わかってるの
そんなことはわかってるのよ!
ホットミルクも飲んだ!
羊も数え飽きた!
くっそう〜
どうすりゃ寝れるんだー!!

とさらに興奮しちゃうあなた。

実は、
「脳を休めるには睡眠と瞑想しかない」
と言われていることをご存知ですか?

つまり、
瞑想で睡眠効果を高めることができる
ということ。

・寝つきが悪い
・眠りが浅い
・不眠症がち
などの方のために、
《睡眠と瞑想》について解説したいと思います!

睡眠効果を高める瞑想

眠れない原因は脳にあった!

実は眠れない人ほど
瞑想がオススメは大きな理由は、
《脳がリラックスするから》です。

そうなんです。

眠れない時は脳が緊張している状態。
リラックスできていないんですね。

実は毎日感じる疲労感は、
身体より脳の疲れが大きいという研究データが!

仕事や人間関係で感じるストレスで、
見えない頭蓋骨の中で、
脳は相当ぐったりしてるのね・・・。
かわいそうな脳。
かわいそうな私。

そんな脳がガチガチで眠れないあなたに
瞑想がオススメなのは、
瞑想の呼吸法が
脳を落ち着かせるからなんです。

瞑想の呼吸で睡眠が変わる!

「今、息してるかな?」
って自分ではあまり考えませんよね。

毎日無意識行ってる呼吸ですが、
実はストレス度合いで深さが違います。

人はネガティブエネルギーが高くなると、
呼吸が浅くなるんです!

つまり眠れない時は、
脳が興奮して呼吸が浅い状態ということ。

◎呼吸が深い
→脳がリラックス♪
→副交感神経が優位
眠れる♪♪

◎呼吸が浅い
→脳が興奮!
→交感神経が優位
眠れない!!

「なんてこと!呼吸を変えなくては!!」
と氣付いたあなた。
おめでとうございます。

ではさっそく、
次の瞑想で呼吸を変えてみましょう!

黒い煙の瞑想

瞑想の方法はたくさんの種類がありますが、
私がオススメするのは、
《黒い煙の瞑想》です。

黒い煙の瞑想は、
イメージを使って、
ネガティブエネルギーを吐き出していきます。

以下の手順でやってみましょう。

《黒い煙の瞑想のやり方》
①仰向けに寝て足を肩幅に広げる
②ゆっくり長く息を吐く
③吐ききったら下腹を緩めて息を吸う
④お腹に黒い塊をイメージする
⑤ゆっくり長く、黒い煙として吐き出す
⑥お腹の黒い塊がなくなってくる
⑦吐き出す煙の色が変化していく
(黒→灰色→白→光)

ポイントは、
ゆっくり長く煙を吐き出していくこと。

焦らずのんびり
行ってみてくださいね!

瞑想で、
あなたの睡眠効果が高まりますように♪

エナジーカウンセラーみちみち

◎次にオススメの記事
瞑想できない人必見!瞑想の効果を体感できるコツ全部教えます

365日スッキリできる!『エネルギーの法則』無料メルマガ

メルマガ

1日1粒、今日を変えるエネルギーのサプリ♪
【365日スッキリできる!エネルギーの法則】