14697358_988683311254999_880306772_o

皆さんは瞑想をしたことあります?

「やってみたいけど瞑想の方法が謎」
「やってはみたものの、瞑想の効果がわからないんだよね・・・」
「瞑想ってヨガの仙人が洞窟でやってるらしい」
「怪しいよ、断然怪しいよ!」

etc・・・

などなどご意見が分かれがちが瞑想ですが、

私はエネルギーの観点から見て
《瞑想は科学だ》と思っています。

しかも瞑想はコツがわかれば、効果ってスンゴイんです!!

 

そこで初めての方でも簡単にできる、
『瞑想のコツと瞑想の効果』を徹底紹介したいと思います。

そもそも、なんで瞑想しなきゃいけないの?

『瞑想のコツ』を話す前に、
そもそもなんで瞑想しなきゃいけないんでしょう?

あなたはこんなネガティブありません?

・メンタルのアップダウンが激しい
・ホントは自分に自信がない
・睡眠がスッキリしない
・ダイエットがんばっても、いきなり暴食しちゃう

etc・・・

実はこれ、
潜在意識の暴走なんです。

 

ぼーっとしているようで、

あの子脚キレイ~
風の音してる?
カレーの香りがするかも~

など、

「考えよう!」と思わなくても、
日常で色々なことが思い浮かびますよね。

これ、潜在意識の思考なんです。

 

そうです。

あなたの潜在意識は24時間おしゃべりしまくりで、
ちょっとした変化にも敏感に反応しちゃうんです。

(ちなみに人は、1日に6万回以上考えていると言われてます)

瞑想の効果!潜在意識ってスゴイ!

しかも人の意識は、
潜在意識(無意識の思考)が90%です。

つまり6万回の内90%は、

考えようとして考えているのではなく、
無意識に感じてしゃべりまくっている状態。

例:

意識(10%)→ビジネスでかんばりたい!成果を出したい!!
無意識(90%)→でもさ~大変じゃない?私向いてないかもよ?無理じゃないの~??

となっていたら
自分の無意識ネガティブエネルギーが自分を邪魔している状態。

やはり現実はビジネスが上手くいきにくくなるのです・・・。

 

ここでオススメなのが瞑想です!

瞑想のスゴイところは、
この無意識なおしゃべり思考と意識を整えること。

自分の中の意識の統一感が高まり、
そこに向かって思考力と行動力が上がるのです!

どうです?
『瞑想のコツ』、
ちょっと興味が湧いてきました??

瞑想の効果がヤバイです

瞑想ってこんないいことがあります。

①身体の効果

・自律神経を整える
人間関係や毎日のストレスなどで、いつの間にか乱れてしまうのが自律神経。

「も~ぐずぐずしたいよ~」って言ったら、犯人は自律神経。

 

・思考がスッキリする
→冷静に周囲を状況把握できたり、集中力を高めてくれます。
計算能力も高まるという研究結果も!

羽生名人とかすごそうです。

 

・ぐっすり眠れる
→心身ともにかなり悪影響を出しやすいのが睡眠の乱れ。
眠れなかった翌日は、
「私今日、戦力外です」っておでこに貼れたらいいのに。

 

・身体を動かしたくなる
→現実を変えるためにはなんといっても行動が大事!
アクティブに動けると氣持ちも動くし脂肪も揺れる!

 

②心の効果

・今の自分の状態を知ることができる
「私、何食べたいのかしたら・・・」ともうメニューで悩みたくないです。

 

・疲労した心身に深いリラックスをもたらす
「づがでだ・・・」と、
全部濁点で深いため息を漏らす日々から卒業しましょう。

 

・イライラや凹みを自分でコントロールできる
ポジティブ10でがんばる!
ネガティブ10でぐったり止まる
=プラスマイナス0で現状変わらず。

・・・ってなりたくない!!

 

こんなに効果がスゴイ瞑想ですので、
『瞑想のコツ』をつかんだあの有名人もやっているんです。

瞑想とは?実はこんな有名人もやってます

瞑想の効果は科学的にも認められきて、
たくさんの大学や公的機関で効果が実証されています。

 

そして何と言っても実践者の皆様が、
経営者・アスリート・著名人とそうそうたるメンバーです。

スティーブジョブズ(Apple社の創立者)
イチロー(メジャーリーガー)
ビルゲイツ(マイクロソフトで有名な資産家)
松下幸之助(経営の神様って言われてますね)
長谷部誠(サッカー日本代表)
ミランダ・カー(世界的人気モデル)
マイケルジョーダン(バスケと言ったらこの人ね!)

・・・etc

この他にも「私瞑想してますよ!」と公言している有名人は多数。

 

その分野で大きく開花し、
実績を残している人が本当に多いんです。

 

だから私は瞑想って、スピリチュアル好きな人より
「本当に現実を変えたい!」
って人にこそオススメだなぁって思います。

 

「こんな成功者なみなさんが実践してるのに、私はしなくていいの?」
とフルフルした方、次のコツをチェックしていきましょう!

瞑想のコツ(環境)

①五感を満たす

人は五感が満たされると集中しやすくなります。

・心が落ち着く音楽を流す
・いい香りを漂わす

など、氣持ちいい環境をつくってみましょう。
音楽はうっかり歌わないように、歌詞がないものがオススメです!

 

②部屋の状態を整える

目に入る範囲を片付けると集中しやすくなります。
窓も閉めると、外の酔っ払いの叫声にも心乱れません。

さらに家の人に瞑想すること伝えておけば、
「ご飯よ~!!」と呼び出されずに済みますね。

 

③ゆったりした服を着る

あぐらをかいた途端に服がウエストに食い込むと、
もはや腹式呼吸は筋トレです。
ブラの締め付け、パンツの食い込みにも注意しましょう。

全裸は自分がその姿に耐えられればいいかと思います。

瞑想のコツ(姿勢・身体)

①苦しい体勢にしない

背を伸ばしてゆったりと座ります。
身体を左右に揺らして重心を探すといいですね。
あぐらかけないのに無理するのはやめましょう。

修行じゃないんだから。

 

②手のひらを上にする

手のひらを上にすると、心が解放されやすくなります。
自分の手汗にも動じなくなりますね。

 

③リラックスする

一度ギュ~っと全身に力を入れて、パッと抜きましょう。
もしはずみでおならが出ちゃってもご愛嬌です。

瞑想のコツ(呼吸)

①できれば鼻で呼吸する

瞑想の基本は呼吸です。

しかし何かと鼻が詰まる現代人にとって、
鼻呼吸は至難の技の場合も多いです。

そんな時は口でもいいと思います。

 

②吐く息を意識する

これが呼吸困難続出の瞑想の罠。
意識するのは《吐く息だけ》です。
長くゆっくり吐くようにしましょう。

 

③下っ腹で呼吸する

吸う時は息を吸うと思わず、
下っ腹をフッと緩めるようにしましょう。

イメージはムーミンのお腹です。

瞑想のコツ(思考)

①無になろうとしない

「頭を真っ白にして」「無になって」と考えても無理です。
6万回も思考する動物なんですから。
呼吸に意識を集中するだけでOKです。

 

②思考を眺める

頭に浮かんでくることを眺めてみましょう。
考えるのではなく、ボーッと眺める感じ。

イメージは蛭子能収さんです。

 

③短い時間から始める

一度にたくさんやればいいってもんでもありません。
人は苦しいことは続かないんです。
まずは5分~10分くらいからやってみましょう。

瞑想のコツ:終わったら氣付いたことを書き出す

瞑想後にやりっ放しで寝ちゃうのも氣持ちいいですが、

瞑想を終わった後にオススメなのが、
氣付いたことをメモすること。

「私こんなこと考えてたんだ」

など、自分の本当の願望に氣付きやすくなりますよ。

 

できれば朝や夜など自分の習慣に入れて、
『瞑想のコツ』を確認しながら毎日実践するといいですね。

まずは2週間だけでも
自分実験と思ってやってみることをオススメします!

%e7%9e%91%e6%83%b3

エナジーカウンセラーみちみち

オススメの記事

◎脳をリラックスできる!睡眠効果を高める瞑想
 
◎お金が貯まらない人にオススメの瞑想の仕方 
 
◎恋人ができない人にオススメの瞑想の仕方

365日スッキリできる!『エネルギーの法則』無料メルマガ

メルマガ

1日1粒、今日を変えるエネルギーのサプリ♪
【365日スッキリできる!エネルギーの法則】

⇒メルマ登録はこちらから☆