鳥居

京都府京都市左京区にある
『九頭竜大社』をご紹介します!

九頭竜大社の創建は、
開祖である大西正治朗の夢枕に九頭竜弁財天大神が現れたからだそう!

九頭竜大社の名前は、
9という数字が宇宙を表す数字とされ、
《すごいエネルギーの竜が司る神社》という意味で付けられたそうです。

九頭竜大社は9回まわる《お千度》という、
珍しい参拝方法で有名な神社。

巳年の2013年に、
石に突然、九頭竜弁財天大神が白蛇の姿で現れた!
ということで話題にもなりました。

ある大手会社経営者の方は、
会社が危機の時に参拝を続けた結果、
会社を立て直すことができたとか!

すごいご利益ですね〜!!

九頭竜大社のご利益とは?
九頭竜大社はどんなパワースポットなのか?

さっそく参拝させていただきましょう!

九頭竜大社の神様はこんな神様です

拝殿
九頭竜大社の神様とは、
どんな神様なのでしょう?

九頭竜大社の神様:九頭竜弁財天大神様
慈悲の女神様。
人生の災いや厄を祓い、
福をもたらしてくてる神様です。

ご朱印

九頭竜大社の御朱印帳はこんな感じでした!

九頭竜大社の参拝はここをチェック!

鳥居
京都駅から約1時間。
バスで「九頭竜弁天前」下車すると
すぐそばに九頭竜大社があります。

手水舎

九頭竜大社の手水舎は、
龍がぐるっと囲んでいる珍しいデザイン!

巳年に現れた女神様!『蛇石』

蛇石
こちらが、
2013年の巳年に現れて話題になった『蛇石』です。

《女神弁財天の神使》
とされているそうですよ!

巳年に現れたっていうのがすごいですよね〜。

9回まわる!『お千度』

ろうそく
九頭竜大社の参拝方法は、
『お千度』という珍しいスタイルです。

①手水舎で手と口を清める
②社務所でローソクと線香を購入する(300円)
③ローソクの紙に名前・数え歳・願い事を書き、専用台へ
→社務所内に筆ペンと数え年表がありますよ

ろうそく台
→ロウソクに火をつけて(マッチを社務所で借りられます)、
手水舎横にロウソクを刺すところがあるのでそちらに

線香台
→火をつけたお線香は拝殿の左にあるお線香台へ
④以下の方法で、本殿でお祈りをする
・二拝、四拍手
・「南無九頭竜弁財天大神様)」3回唱える
・「おんそらそあてい(えい)そわか」7回唱える
・願い事を心の中で唱える
・四拍手、二拝

棒
⑤竹のお千度棒を9本取り、本殿を時計回りに9周まわる
→拝殿の右側にあるお千度棒納所で好きな竹を9本選びます
→1周したら1本返します
⑥本殿に向かってお祈り(四拍手する)

霊水
⑦御霊水
⑧参拝者名簿に記載する

拝礼場所は以下の5箇所です。
そこに来たら1礼しましょう。
①本殿正面

初代お神木
②初代のご神木
③発祥の石碑

現在の御神木
④現在のご神木
⑤本殿の真裏

ごま

参拝後は社務所で《護麩府》をいただきます。
中には餅粉と砂糖が入っていますよ。

砂糖

こちらをいただくと、
《神様と一体となる》と言う意味があるそう!

よく当たると話題!『おみくじ』

おみくじ
九頭竜大社の『おみくじ』は、
大神様のお言葉が書かれている珍しいおみくじ。

「よく当たる!」と話題ですよ!

生業繁盛・家内安全!『金幣・赤幣』

毎年12月31日までに申し込むと、
元旦から立春にかけて授与されるのが『金幣・赤幣』です。

家や店舗に飾ることで、
生業繁盛・家内安全にご利益がいただけるそうですよ!

九頭竜大社は窮地を救う神社!

拝殿
九頭竜大社は、
・窮地から脱却したい!
・起死回生のチャンスが欲しい!
という願望の方に参拝をオススメします。

◎九頭竜大社への行き方・アクセスはこちら♪

エナジーカウンセラーみちみち

◎次にオススメの記事
→あなたが貧乏から脱出できない3つ原因と6つの貧乏脱出方法!

365日スッキリできる!『エネルギーの法則』無料メルマガ

メルマガ

1日1粒、今日を変えるエネルギーのサプリ♪
【365日スッキリできる!エネルギーの法則】