74617528_1249748735213236_2912577839230353408_n

もうすぐ2019年も終わり。
来年は2020年!東京オリンピックも開催されますね!

「今年は人生が変わった年だった!」という方も、
「過去最悪の年でしたけど・・・」という方も、
「特に変化はございませんでした」という方も、

2020年、
さらにいい年にしたいよね!
そのためにはやっぱり年始めの初詣よね!

2020年は子年。
干支の一番初めの年。

実は、
『子年にこそ参拝していただきたい神社』
があるんです!

子年の意味とは?
子年の神社とは?
さっそくチェックしていきましょう♪

子年はどんな年?

ネズミは繁栄の象徴。

「ねずみ算」と言われるほど、
どんどん子孫を増やしていきます。

つまり、
《子年に始めることは大きく広がる可能性がある》
ということ!

株式市場の世界にも、
『子年は繁栄』という格言があるくらいですよ。

またネズミは、
ネズミは災害の前に逃げ出す事でも有名。

「火事の前にねずみがいなくなる」
「ねずみは沈む船を去る」
ということわざがありますね。

つまり、
《子年は勘が冴えてひらめきやすい》んです!

なんだか2020年は、
ターニングポイントなる方も多そうですね♪

ではそんな子年は、
どんな神社を参拝するといいのでしょう?

子年のオススメ初詣神社ベスト5!(関西編)

①大豊神社(京都市左京区)

大豊

まずオススメしたいのが、
京都府左京区にある大豊神社です。

この神社は全国の干支に神社で、
子年の神社と言われている神社。

◎全国の干支神社はこちらでチェック!

なんと全国で唯一、
狛犬ではなく『狛ネズミ』がいる神社んです!

まさに子年に参拝したい神社ですね☆

◎大豊神社はこんな神社です♪

②地主(じしゅ)神社(京都市東山区)

地主

次にご紹介したい神社は、
京都府京都市東山区にある地主(じしゅ)神社です。

地主神社に祀られているのは、
大国主命(オオクニヌシ)という縁結びの神様。

実は古事記には、
こんな日本神話があるんのです。

①大国主命が野火に囲まれ絶体絶命になってしまった!
②その時ネズミが出現!
③ネズミが洞穴まで導いて、大国主命の命を助けた!!

縁結びを願う人は、
特に子年には参拝してほしい神社ですね☆

◎地主神社はこんな神社です♪

③三島(みつしま)神社(大阪府門真市)

三島

続いてご紹介するのは、
大阪府門真市にある三島神社です。

三島神社は、
大阪の隠れたパワースポットと言われる神社!

特に2019年ががっかりだった人は、
ここでリセットして新しい自分の再スタートをきりましょう☆

◎三島神社はこんな神社です♪

④伏見稲荷大社(京都市伏見区)

伏見稲荷

次にご紹介したいのは、
京都府京都市伏見区にある伏見稲荷大社です。

伏見稲荷大社は、
平安時代に選ばれた二十二社の一社。

◎二十二社はこちらをチェック!

伏見稲荷大社は、
金運を上げたい人にとってもオススメの神社なんです!

繁栄の子年にしっかり参拝しましょう☆

◎伏見稲荷大社はこんな神社です♪

⑤御金(みかね)神社(京都市中京区)

お金

最後にご紹介したいのは、
京都府京都市中京区にある御金(みかね)神社

この神社は、
《関西3大金運アップ寺社》と言われる金運の神社です!

参拝するとお金に困らないと言われていますよ☆

◎御金神社はこんな神社です♪

2020年は事始めの年!

いかがだったでしょうか?
みなさんの2020年が
ステキな年になるように、
参考になれたら嬉しいです。

もちろん参拝の際は、
敬意を払って参拝させていただきましょうね!

◎参拝にピッタリの御朱印帳ランキング

◎2020年子年のオススメ初詣神社ベスト5!(関東編)はこちら

本当に恋愛に悩んでいる方へ

61969322_2555630934449628_843028524594888704_n

本当に恋愛成就したい人のために、
《参拝すべき神社・参拝する順番・参拝の方法》も詳しく紹介した
三神社ツアーの有料コラムです。
↓↓↓
この順番で参拝すべし!1日で巡れる恋愛成就の三神社【東京編】を見る