石碑

京都府宮津市にある《天橋立三社参り》の一社、
『真名井神社』をご紹介します!

実は天橋立は、
青龍が住む地形。

そこにある3つの神社を巡れば、
《人生を変えるようなチャンスを得られる》

と言われているんです!

◎天橋立三社参りの一覧はこちらをチェック!

真名井神社は
天橋立にある三大パワースポットの一つで、
元伊勢籠(この)神社の奥宮です。

◎元伊勢籠神社はこんな神社!

別名は久志濱宮(くしはまみ)。

「くし」とは
『霊妙なる不思議なパワーの源』
という意味で、

真名井神社は、
《日本最古のパワースポット》
と言われているんです!

そこには、
「不純な気持ちでも参拝はお控えください」
と注意書きがあるほど神聖な場所。

真名井神社のご利益とは?
真名井神社はどんなパワースポットなのか?

さっそく参拝させていただきましょう!

真名井神社の神様はこんな神様です

参道
真名井神社の神様とは、
どんな神様なのでしょう?

真名井神社の神様:豊受大神(とようけのおおかみ)
伊勢神宮の外宮に祀られている、
農業・諸産業・衣食住の神様。

食べ物・穀物の神様で、
天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)の
ご飯担当だったりします。

天照皇大神が
「1人ご飯が寂しいから豊受大神を呼び寄せて!」
と言ったので、
丹波の国から伊勢の国に来た神様です。

アマテラスの信頼感が絶大よね。
1人ご飯は寂しいもんね。

御朱印

この御朱印は、
籠神社と真名井神社2つが1つになった御朱印です。
真名井神社のみの御朱印はありません。

真名井神社の参拝はここをチェック!

奥宮
元伊勢籠神社を参拝後に、
案内にそって進んでいきます。

山道が多いので、
飲み物は予め準備していくのがオススメですよ。

参道2

真名井神社の参道は、
とっても静かで荘厳な雰囲氣。

まさに聖域ですね。
心して先へ進みましょう。

鳥居の先は撮影禁止です!

狛犬ならぬ『狛龍』

龍
真名井神社には、
狛犬ではなく『狛龍』が鎮座しています。

迫力あります〜!
かっこいいですね!

水の最高称!『天の真名井の水』

水
実は真名井とは、
水につけられる最高称。

つまり、
《最も美しい水が湧き出る地》
という意味なんです。

御神水の中の御神水ね!

水汲み

こちらで『天の真名井の水』
いただけますよ。

圧巻の『磐座』

本殿の真後ろにあるのが『磐座』です。

ここは、
2500年前からそのままの形で祀られている
古代の祭祀場なんです!

とんでもなく神聖な場所ですね。

神様の湯浴びする場所!『産たらい』

くぼみがある巨大な石が、
『産たらい』です。

ここは、
《神が湯浴びする場所》
と言われている神聖な場所ですよ!

文字が浮かび上がる!『水みくじ』

みくじ
真名井神社のおみくじは、
『水みくじ』です。

水につけると、
文字が浮かび上がってきますよ。

さすが水の最高称をいただく場所の
おみくじですね!

真名井神社を参拝しないといただけない!『桃守り』

桃守り
元伊勢籠神社と真名井神社の
両方を参拝しないといただけないのが、
『桃守り』です。

桃の木から作られているため、
1人1つのみ購入可能!

桃は魔除けの果物と言われているんですよ。

真名井神社は最古の聖域!

鳥居
真名井神社は、
・心を整えたい
・自分を見つめ直したい
という方に参拝をオススメします。

◎真名井神社への行き方・アクセスはこちら♪

エナジーカウンセラーみちみち