54525519_1510938895704865_7404535231895568384_n

大阪府交野市にある、
『磐船神社』をご紹介します!

磐船神社は、
船型の巨石をご神体とする神社。

洞窟めぐりで有名で、
大阪最強のパワースポットの一つと言われているんです!

磐船神社のご利益とは?
磐船神社はどんなパワースポットなのか?

さっそく参拝させていただきましょう!

磐船神社の神様はこんな神様です

54194740_1510940335704721_673095931620491264_n
磐船神社の神様とは、
どんな神様なのでしょう?

磐船神社の神様:饒速日尊(にぎはやひのみこと)
別名:邇芸速日命(にぎはやひのみこと)。
天照大御神の孫で、瓊々杵尊(ににぎのみこと)の兄の神様です。

初代天皇の前に大和に君臨していた大王。

《十種神宝(とくさのかんだから)》という、
どんな病も治し、死者も蘇らせる霊力がある宝を持っていたそうですよ!

54730554_1510945322370889_236329398641360896_n

磐船神社の御朱印帳はこんな感じでした!
◎参拝にぴったりの御朱印帳ランキングはこちら☆

磐船神社の参拝はここをチェック!

55944988_1510943829037705_6031346857794338816_n
正面に見えて来るのが、赤い欄干の橋。

この下を流れる川が、
本来の天野川なんですって。

54437043_1510944212371000_4884780534691004416_n
癒されるー。

55590198_1510943659037722_769539228978642944_n

鳥居横の巨石には、
和歌が刻まれた石板が埋め込まれていますよ。

山岳信仰の名残!『不動明王』

56158215_1510941849037903_2455432115928432640_n
『不動明王』が刻まれた巨石。

実はこれ、
神仏習合で山岳信仰の名残なんですって。

鎌倉時代の彫刻!『四体の仏像』

55818992_1510946652370756_982824564708868096_n
さらに巨石には、
『四体の仏像』が彫られているものも。

元々平安時代に住吉四神をお祀りした磐座に、
鎌倉時代になってから
大日如来・観音菩薩・勢至菩薩・地蔵菩薩を彫ったんですって!

歴史がすごい・・・。

岩が御神体!『磐船石』

55738299_1510943365704418_3506611862542221312_n
磐船神社は本殿はなく拝殿のみで、
『磐船石』を御神体としています。

この巨大な船の形をした巨石は『天磐船」(あめのいわふね)と言われ、
なんと高さも長さも約12m!!

迫力がスゴイよね!!

神様がこの船に乗って、
天から降りてきたそうです。

実は大阪城築城の時に、
あの有名武将の加藤清正がこの岩を運び出そうとするも断念し、
「加藤肥後守清正」と岩上に刻んだ伝説がありますよ。

生まれ変わりの穴!『岩窟巡り』

55476694_1510942805704474_3186320590612987904_n
拝殿のすぐ横にあるのは、
『岩窟巡り』の入口です。

ここは、
積み重なった巨石の間をすり抜けていく修行を体験できるところ。
《生まれ変わりの穴》と言われています。

しかし、これは危険が伴いかなりハード。
かつて大事故も起きてしまったところでもあります。
修行の場である聖域ですしね。

体験する方は、
自己責任で心して挑んでください。

聖域!『天岩戸(あまのいわと)』

洞窟を抜けて階段を上がった先にあるのは、
天岩戸』です。

天照大神が閉じこもったとされる、
日本神話の伝説の場所ですね。

磐船神社は生まれ変わる神社!

54525519_1510938895704865_7404535231895568384_n
磐船神社神社は、
・リスタートしたい!
・病気平癒を祈願したい!

という願望の方に参拝をオススメします。
◎磐船神社への行き方・アクセスはこちら♪