36760334_1598588436931147_8076957738413850624_n

三重県伊勢市にある
『伊勢神宮外宮』をご紹介します!

伊勢神宮外宮の歴史は、
今から約1500年前。

内宮に祀られている、
天照大御神(あまてらすおおみかみ)の食事を司る神様が祀られています。

丹波の国から迎え入れられたそうなので、
とっても料理上手な神様なのね〜。
特別料理長に就任みたいな。

食べ物はもちろん、
衣食住・産業の神様なので、
とっても私たちの暮らしを守ってくれているんです!

伊勢参拝は
外宮→内宮の順番で参拝するのがルールなので、
まずはこちらから参拝しましょうね。

◎伊勢神宮内宮はこちらをチェック!

伊勢神宮外宮のご利益とは?
伊勢神宮外宮はどんなパワースポットなのか?

さっそく参拝させていただきましょう!

伊勢神宮外宮の神様はこんな神様です

伊勢神宮外宮の神様とは、
どんな神様なのでしょう?

伊勢神宮外宮の神様:豊受大御神(とようけのおおみかみ)
農業・諸産業・衣食住の神様。

食べ物・穀物の神様で、
天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)の
ご飯担当です。

天照皇大神が
「1人ご飯が寂しいから豊受大神を呼び寄せて!」
と言ったので、
丹波の国から伊勢の国に来た神様です。

アマテラスの信頼感が絶大よね。
1人ご飯は寂しいもんね。

伊勢神宮外宮の参拝はここをチェック!

36759639_1598588280264496_5420922406057279488_n

伊勢神宮外宮の入り口は、
とても広くてキレイな橋が。

36806938_1598588260264498_221314420607811584_n

手水舎も大きくてカッコイイですね!
ちゃん手と口を清めてから参拝へ進みましょうね。

平清盛の伝説が!『清盛楠』

36783667_1598589136931077_6289485623623417856_n

手水舎の向かいにひっそりと佇む大木が、
『清盛楠』です。

この大きな楠、なんと樹齢は1000年!

その昔平清盛が訪れた際に、
平清盛の冠に枝が触れたそうです。
そのため、枝を切らせたという伝説が!

「枝を切ったのはあの辺かしらね〜」
など想像してみるとワクワクしますね。

日本一の衣食住の神様!『正宮』

36785191_1598588570264467_825589840681631744_n

こちらが、
伊勢神宮外宮の『正宮』です。

ここではお願いはせず、
日頃の暮らしを守っていただいてる感謝を伝えましょう。

神様の領域なので、
鳥居に中は撮影禁止ですよ!

36813855_1598588613597796_186881229709115392_n

ちなみに式年遷宮で今は社殿がありませんが、
以前の正宮前にある大きな木。

かなり左に傾いていますが、
すごいパワースポットと言われているます。

手をかざすと温かい!『三つ石』

36698238_1598588670264457_4574859482772799488_n

正宮から少し歩くと突然現れる『三つ石』

しめ縄に囲まれている謎の3つの石は、
正式には「河原祓所(かわらはらいしょ)」というお祓いをする場所です。

手をかざすと温かい!
もちろん石に触ってはダメよ。

大きな一枚岩!『亀石』

36810599_1598588766931114_6833143288325734400_n

別宮へ進むと現れるのが、
こちらの『亀石』です。

小さな川にかかっている橋で、
亀の形をしていることから亀石の名が。

実はこの亀石、
高倉山古墳の入口にあった岩と言われているんです!
まさに数千年の歴史!!

歩くだけではなく、
手で優しく撫でると良いそうですよ。

食べ物を司る専門家!『風宮』&『土宮』

36754149_1598588900264434_3762008128544047104_n 36739888_1598588800264444_8064877696217251840_n

亀石を渡ると現れるのが、
『風宮』&『土宮』です。

風宮は雨風を司り、
土宮は土地を守ってくれる神様。
農業をしっかり守ってくれています。

さすが、
食物を司る外宮ですね!

日頃の食事の感謝を伝えましょう。

伊勢名物をたらふく食べようとしているあなたも、
しっかり参拝してね。

お地蔵様が寝ている!『地蔵石』

 

36811939_1598592896930701_1160465623252205568_n

土宮の後ろには広い階段が。
ゆっくり深呼吸しながら登っていきましょうね。

36751543_1598589036931087_854176893895704576_n
多賀宮へ向かう途中に、
足元に寝ているのがこちらの『地蔵石』

お地蔵様が寝ているような姿の石で、
パワースポットと言われていますよ!
ちょっとカワイイ。

優しく撫でてあげましょうね。

お願い事はここで!『多賀宮』

36814410_1598594556930535_5277970046017077248_n

地蔵石の先に現れるのが、
『多賀宮』です。

実はここは、
個人的なお願いをしていい場所とされているんです!
ありがたい!!

しかし、
お願い方法にポイントが。

「世の中の役に立てるように〇〇したいです」
「大事な人を守れるように〇〇になりたいです」
など、
私利私欲ではなく
世のため人のためのお願いにすることが大事ですよ。

◎伊勢神宮外宮への行き方・アクセスはこちら♪



伊勢神宮参拝にオススメの宿

伊勢戸田家 料庵

伊勢1創業天保元年(1830年)、純数寄屋造りの佇まいで過ごす旅。
伊勢地方の3大食材伊勢えび、伊勢牛、あわびのコースが選べます!すごいね!!
伊勢神宮参拝&伊勢グルメを堪能したい方にオススメの宿です。
伊勢戸田家 料庵

千の杜別邸 月夜見の座

伊勢2伊勢「千の杜」敷地内に新築旅館「月夜見の座」3月1日オープン。
全室温泉露天風呂完備。全六邸のみのこだわりぬいた客室!
何と言っても千の杜の敷地内なので、特別な伊勢神宮参拝&伊勢旅行にしたい方にオススメです。大人旅ですね〜☆
千の杜別邸 月夜見の座

いにしえの宿 伊久

伊勢3内宮まで歩いて15分の湯宿!
早朝の参拝でいつもと違う伊勢を堪能♪全室露天風呂付き。
ここの温泉は入った瞬間に肌がツルツルになりました☆またリピートしたい!
伊勢神宮内宮まで歩いて行けるので、伊勢神宮参拝にはとってもオススメの宿です♪
いにしえの宿 伊久

AUBERGE YUSURA

伊勢4伊勢神宮15分!伊勢旅で定宿にしたい寛ぎの料亭宿。
限定3室の戸建て客室には榊原温泉を堪能できる露天風呂も。
2018年に開業したばかりのホットな高級宿です!
四季を感じる庭園が見事♪2回目以降の伊勢旅行にもオススメの宿です。
AUBERGE YUSURA