40684128_729076747435722_821171307176525824_n

あなたの2018年はどんな年でしたか?

「すごくいいことが多い年だった♪」という方も、
「人生最悪の年でしたけど・・・」という方も、
「特に変化はございませんでした」という方も、

2019年、
さらにいい年にしたいよね!
そのためにはやっぱり年始めの初詣よね!

2019年は亥年。
干支の最後の年ですよ。

実は、
『亥年にこそ参拝していただきたい神社』
があるんです!

戌年の意味とは?
戌年の神社とは?

さっそくチェックしていきましょう♪

亥年はどんな年?

イノシシといえば『猪突猛進』。

そうなの。
亥年は何と言っても、
《情熱的な行動力》がキーワードな年。

人生に戦いを挑む!
目標に向かって突き進む!
力強い積極性で飛躍しやすい年なんです。

また、
「イノシシの肉は万病を防ぐ」
と言われるところから、
イノシシは無病息災の象徴でもありますよ。

つまり亥年は、
・迷いのない目標を掲げて挑戦する!
・心身の健康にフォーカスする!
ことが大事なんですね!!

ではそんな亥年は、
どんな神社を参拝するといいのでしょう?

亥年のオススメ初詣神社ベスト5!(関東編)

①神田明神(東京都千代田区)

神田明神まずオススメしたいのが、
東京都千代田区にある『神田明神』です。

神田明神は《東京十社》に選ばれる名社。
◎東京十社はこちらでチェック!

実は神田明神は、
江戸城の表鬼門を守る神社。

つまり、
悪いものは徹底して払いのける力強い神様なんですね!

ちなみに神田明神は狛犬さんも力強い。
犬っていうか狼。
狼っていうかケルベロス。

亥年の勢いにぴったりの神社ですね!

◎神田明神はこんな神社です♪

②鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)

鹿島
続いてご紹介するのは、
茨城県鹿嶋市にある『鹿島神宮』です。

鹿島神宮は、
常陸国の一ノ宮であり、
日本三大神宮に一社でもあり、
東国三社の一社にも数えられます!

どう?すごいでしょ?

◎全国の一ノ宮はこちらをチェック!
◎日本三大神宮はこちらをチェック!
◎東国三社はこちらをチェック!

鹿島神宮の主祭神は、
武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)という神様。

なんと、
《日本神話最強の武神》と言われている、
勝利の神様なんです!

「亥年は人生を変えたい!」と思っている方、
ぜひ参拝をオススメしますよ。

◎鹿島神宮はこんな神社です♪

③東京大神宮(東京都千代田区)

東京大神宮
次にオススメするのは、
東京都千代田区にある『東京大神宮』です。

実はイノシシは
「作物の神様」とも言われているのですが、
東京大神宮に祀られている豊受大神は、
日本一有名な作物の神様。

あの日本の最高神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)の
食事を司る神様なんです。

東京大神宮は、
平日でも午前中から女子が列をなして参拝に集まる、
《東京三大縁結び神社》でもありますよ。
◎東京三大縁結び神社はこちらをチェック!

◎東京大神宮はこんな神社です♪

④日枝神社(東京都千代田区)

日枝神社
続いてご紹介したいのが、
東京都千代田区にある『日枝神社』です。

日枝神社は、
東京五社に数えられる名社。
◎東京五社はこちらをチェック!

イノシシは山の神でもあり、
日枝神社に祀られているのは、
山の神のトップである大山咋神(オオヤマクヒノカミ)。

咋(くひ)が杭(くい)に似ているところから、
一歩一歩杭を打ち込むように
地に足をつけて生きようとする頑張り屋さんに
力をくれる神様なんですよ!

◎日枝神社はこんな神社です♪

⑤愛宕神社(東京都港区)

愛宕神社
最後にご紹介したいのは、
東京都港区にある『愛宕神社』です。

愛宕神社がある場所は、
標高が26メートルもある
東京23区内で最も高い山の頂上。

その愛宕神社に祀られているのは、
火産霊命(ほむすびのみこと)という火の神様。

実はこの神様、
悪い縁や災厄を焼き切って消滅させてくれ、
さらに浮氣(火遊び)を阻止してくれ、
恋にも火をつけちゃうというご利益が!

なぜ愛宕神社が亥年にオススメかというと、
イノシシは《火の神の化身》
とも言われているからなんですね。

恋の窮状から脱したい方もぜひ参拝を!

◎愛宕神社はこんな神社です♪

2019年は情熱的に目標に突き進む年!

いかがだったでしょうか?
みなさんの2019年が
ステキな年になるように、
参考になれたら嬉しいです。

もちろん参拝の際は、
敬意を払って参拝させていただきましょうね!

参拝にぴったりの御朱印帳はこちら☆
和雑貨&アクセサリーmarimari

◎2019年亥年のオススメ初詣神社ベスト5!(関西編)はこちら!