40653927_535874060185951_7324641680479485952_n

あなたの2018年はどんな年でしたか?

「すごくいいことが多い年だった♪」という方も、
「人生最悪の年でしたけど・・・」という方も、
「特に変化はございませんでした」という方も、

2019年、
さらにいい年にしたいよね!
そのためにはやっぱり年始めの初詣よね!

2019年は亥年。
干支の最後の年ですよ。

実は、
『亥年にこそ参拝していただきたい神社』
があるんです!

戌年の意味とは?
戌年の神社とは?

さっそくチェックしていきましょう♪

亥年はどんな年?

イノシシといえば『猪突猛進』。

そうなの。
亥年は何と言っても、
《情熱的な行動力》がキーワードな年。

人生に戦いを挑む!
目標に向かって突き進む!
力強い積極性で飛躍しやすい年なんです。

また、
「イノシシの肉は万病を防ぐ」
と言われるところから、
イノシシは無病息災の象徴でもありますよ。

つまり亥年は、
・迷いのない目標を掲げて挑戦する!
・心身の健康にフォーカスする!
ことが大事なんですね!!

ではそんな亥年は、
どんな神社を参拝するといいのでしょう?

亥年のオススメ初詣神社ベスト5!(関西編)

①護王神社(京都市上京区)

護王神社
まずオススメしたいのが、
京都市上京区にある『護王神社』です。

護王神社は、
全国の干支の神社の中でも亥年の神社。
◎全国の干支の神社はこちらをチェック!

護王神社に祀られている神様である
和気清麻呂公(わけのきよまろこう)は、
なんと、イノシシに助けられた伝説を持つ人物なんです!

ちなみに護王神社、
狛犬ならぬ狛亥がいますよ。

亥年には外せない神社ですね!

◎護王神社はこんな神社です♪

②石切劔箭(いしきりつるぎや)神社 (大阪府東大阪市)

石
続いてご紹介するのは、
大阪府東大阪市にある『石切劔箭神社』 です。

ここは
《ガン封じの神様》として、
病気平癒で大人気の神社!

祀られているのは
饒速日命(にぎはやひのみこと)という神様で、

《十種神宝(とくさのかんだから)》という
どんな病も治し、
死者も蘇らせる霊力がある宝を持っていたそうですよ。

無病息災がテーマの亥年に
ぴったりの神社ですね!

◎石切劔箭神社はこんな神社です♪

③ 伊勢神宮外宮(三重県伊勢市)

外宮
次にオススメするのは、
三重県伊勢市にある『伊勢神宮外宮』です。

実はイノシシは
「作物の神様」とも言われているのですが、
伊勢神宮外宮に祀られている豊受大神は、
日本一有名な作物の神様。

あの日本の最高神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)の
食事を司る神様なんです。

ちなみに伊勢参拝は、
外宮→内宮の順番に参拝するのが正しいルートですよ。

◎伊勢神宮外宮はこんな神社です♪

④松尾大社(京都市西京区)

松尾
続いてご紹介したいのが、
京都市西京区にある『松尾大社』

松尾大社は、
二十二社に数えられる関西名社の一つです。
◎二十二社はこちらをチェック!

イノシシは山の神でもあり、
松尾大社に祀られているのは、
山の神のトップである大山咋神(オオヤマクヒノカミ)。

咋(くひ)が杭(くい)に似ているところから、
一歩一歩杭を打ち込むように
地に足をつけて生きようとする頑張り屋さんに
力をくれる神様なんですよ!

◎松尾大社はこんな神社です♪

⑤羊神社(愛知県名古屋市)

羊
最後にご紹介したいのは、
愛知県名古屋市にある『羊神社』です。

実は羊神社は
全国の未年の神社でもあるのですが、

その羊神社に祀られているのは
火乃迦具土神(ひのかぐつちのかみ)という
火の神様。

なぜ羊神社が亥年にオススメかというと、
イノシシは《火の神の化身》
とも言われているからなんですね。

ちなみにこの神様のご両親は、
日本を創った神様である、
イザナギ・イザナミですよ!
◎イザナギ・イザナミにはこんな神話があります

◎羊神社はこんな神社です♪

2019年は情熱的に目標に突き進む年!

いかがだったでしょうか?
みなさんの2019年が
ステキな年になるように、
参考になれたら嬉しいです。

もちろん参拝の際は、
敬意を払って参拝させていただきましょうね!

◎参拝にピッタリの御朱印帳ランキング

◎2019年亥年のオススメ初詣神社ベスト5!(関東編)はこちら!